お金が貯まる…財布

「類は友を呼ぶ」の言葉通り、お金の色である金色の財布を持つことでその波動が高まり、お金が寄って来やすくなるといわれています。 
又風水学で言うと、黄金は太陽を表します。太陽エネルギー「陽気」と一日の力「天地力」をため込んだ夕日は黄金色に輝き す。ということから黄金色というのは、エネルギーの満あふれた色ということになります。昨日夕日に沈んだ太陽は、翌朝エネルギーいっぱいに天地を照らします。いわゆる黄金色はエネルギーをため込み、必要な時に充分な力を放出できる意味合いを持ちます。
よって黄金色のお財布は、周りにあるお金をいっぱい貯め込み、必要に応じてお金を適切に使うことができると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です